生理痛の時に押すツボとは
生理痛 緩和生理痛に悩む女性は少なくありません。現代社会のストレスや疲労、冷房の冷えなどからくるものや、体質的なものまで、様々な原因で生理痛が引き起こされています。病気が原因のものもあります。
食生活の改善、漢方薬やヨガ、アロマテラピー、民間療法など、生理痛の対処法は様々です。自分にあった方法を見つけて、生理痛を改善しましょう。

スポンサードリンク

 

生理痛の時に押すツボとは内の記事一覧

生理痛に効くツボ!
東洋医学では、「気」の巡りが滞ると、体に色々な症状が出ると言われます。ツボを押すことで、その滞った気の流れを改善することができます。ツボとは、気が通りやすいポイントのことです。東洋医学においてこのツボはとても重要なもので、気の巡りが悪化すると特に影響を受ける箇所だと考えられます。体に疲労が溜まっていくと体内の「気の熱」が強くなり、うまく気を冷ますことができなくなって、血液循環が悪くなります。生理痛...

≫続きを見る

飲酒・冷え性の人に効くツボ
お酒の量が多い人は、どうしても肝臓に負担をかけがちです。そのため、肝臓の血液循環が悪くなっていることがあり、生理痛の原因のひとつとなります。肝臓が生理痛の原因になっている人は、扁桃腺が腫れやすく、生理の時に頭痛や便秘になる傾向があります。ツボを押すことで、肝臓の血液の流れをよくし、生理痛を軽減していくことができます。「照海(しょうかい)」はくるぶしから指1本分下にあります。親指を使って、くるぶしの...

≫続きを見る