生理痛に服用する薬
生理痛 緩和生理痛に悩む女性は少なくありません。現代社会のストレスや疲労、冷房の冷えなどからくるものや、体質的なものまで、様々な原因で生理痛が引き起こされています。病気が原因のものもあります。
食生活の改善、漢方薬やヨガ、アロマテラピー、民間療法など、生理痛の対処法は様々です。自分にあった方法を見つけて、生理痛を改善しましょう。

スポンサードリンク

 

生理痛に服用する薬内の記事一覧

生理痛に効果のある鎮痛剤
鎮痛剤は習慣になるとやめられなくなるから飲まない方がいいと思っていたり、飲んでも効き目がないという人もいるかもしれませんが、鎮痛剤を上手に使うと、生理痛の辛さをやわらげて生活を楽にしてくれます。痛みや不快感が減ることで、体にいいだけでなく、ストレスも軽減されます。鎮痛剤の効果的な服用法について見てみましょう。鎮痛剤には色々な成分があります。生理痛には、即効性があり、有効成分が子宮へ到達しやすい「イ...

≫続きを見る

生理痛に効果的な漢方薬
西洋医学だけでなく、漢方を使った治療もあります。現代の西洋医学では、生理痛には鎮痛剤で治療を行います。ですが、生理中の不快感は痛みだけでなく、胃腸の膨張感に悩まされたり、吐き気、また精神的な苛立ちなどに悩まされることもあります。鎮痛剤だけではなかなか軽減できないこれらの症状は、漢方で身体改善することによって軽くできるかもしれません。痛みなどの症状に対して処療を行う西洋医学に対して、漢方医学では、生...

≫続きを見る

鎮痛剤の正しい選び方
鎮痛剤で生理痛の症状をやわらげたいが、どの鎮痛剤を選んだらいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。生理痛に鎮痛剤を使用する場合、15歳未満の人は「アセトアミノフェン」が含まれる鎮痛剤を、15歳以上の人は「イブプロフェン」が含まれる鎮痛剤を服用するのがおすすめです。イブプロフェンは成分が子宮に届きやすく、生理痛の痛みに対して効果的に働きますが、イブプロフェン含有の鎮痛剤は15歳未満の小児...

≫続きを見る